セフレ 作り方

セックスフレンドになる女のタイプと作り方

☆☆☆☆☆
評価:4.26-346

突然ですが、あなたはセフレと付き合ったことはありますか?
セフレは英語では「friends with benefits」と言います。
ただ単にヤルだけではなく気持ちいいことをする友達のことをセフレとアメリカでは指します。

つまり精神的にもつながって性欲も発散できる相手がセフレです。
よくセフレには感情移入すると付き合えないからセックスだけできればいいという人もいます。
確かにスポーツ感覚でするセックスでいえば感情は要らないかもしれません。

でも、セフレはお互いが満たされていることもとっても重要なのです。
セフレは既婚者でも独身でもおすすめできる関係です。

今回はセフレの作り方について男女別に相手の見つけ方や探すのにおすすめの場所やサービスをご紹介します。

それでは参りましょう。

女性がどうしてセフレになるのか

女性がセフレになりたいのは傾向があります。
独りが寂しい、誰かと一緒にいたい。
セックスすると満たされた気分になる。

全体的には満たされたいメンヘラちゃんが多いのです。
では、セフレ作る方としてまず重要なのはセフレになりやすい女性を探すこと。
女性を見る際に一番見るべきポイントをいくつかまとめたいと思います。

30代後半の女性はセフレになりやすい

女性の場合は30代後半を過ぎると、極端に性欲が強くなるようです。
なので、年齢的な事では30代後半~の女性がセフレとして最も適齢期だと思います。
酔ったいきおいですぐにセックスできちゃうのもそうですね。

メールやlineの返事が早い女はセフレになることが多い

セフレとして女性を探す場合は、メールやラインの返しも重要なポイントです。
相手もその気がある女性の返しは凄く早い場合が多いです。
女友達や女の知人に対しては返信はそんなに早くないのに、男性に対しての返信が極端に早い人。
同性の前と異性の前での話し方や態度を変える女性はセフレとしも落としやすい対象になります。

出会い系で悩み相談する女はセフレ向き

出会い系や掲示板等でセフレ女性を見つける場合は、割り切ったお付き合いが出来る方!という表現をする女性。
旦那や彼氏と上手くいっていないという書き込みよりも、精神的に寂しい女性や人間関係に悩んでいる女性の方が断然セフレ関係に持ち込めます。

理由は割り切り関係や旦那さんや彼氏を上手くいっていない女性は一度切りの関係を求める人や、肉体関係を持たなくても一緒に飲んで騒いでいるだけで満足したりメッセのやりとりだけで満たされてしまう女性が多いからです。

逆に精神的に寂しい女性や人間関係に悩んでいる女性は定期的に会えて、精神的にも肉体的にも満たしてくれる相手を求めている場合が多いので、断然セフレに持ち込めます。また悩みを抱えて、出会い系や掲示板を利用している女性は一度男性に目覚めると、一気に開放されてエッチになる女性が多いのです。

セフレの作り方~セフレを見分けるコツ~

セフレ女の特徴で巷で出回っている情報では「靴底がすり減っている」とか「露出の多い服を着ている」などよく聴きますが、自分の経験からすると全く関係ありません。
すり減っていない靴を履いている女の子と一夜を過ごしたこともありますし、清楚な服装をした女の子をお持ち帰りした経験もあります。
では、何がポイントになるのか?

それは「自己陶酔した女性」が一番セフレになりやすいと確信しています。

具体的に言うと悲劇的な自分をやたらアピールしたり、過去の恋愛経験などしきりに自慢したり、努力したことを延々と語ったり、とにかく「自分のことが好き」な女性は上手くいく確率がグンと上がります!

ただ女の子がしゃべっているときに話しを遮ったりしては絶対にいけません。
女の子のニーズは「しゃべること」でこれを満たすことがまず第一になります。
そして、タイミングを見て褒めたり、慰めたりしてください。「大変だったんだね」「すごいね!」「頑張ってるんだね!!」と言うだけで女の子とドンドン距離を縮めていくことができます。

これが夜なら終電間際になって、このタイミングで誘ってみてください。恐らく多くの女の子はあなたとの別れを惜しむことでしょう。聴き手に徹して褒め上手に徹するといいのです。


34829002

生活圏でのセフレの作り方

普段の生活の中で知り合う人の中にも偶然セフレの関係になることも多いのをご存知ですか?
相手を性的に見るときは突然おずれます。飲みに行ったり、たまたま二人っきりになったとき。
そんな顔見知りの人でセフレの作り方と注意したい点をご紹介します。

セフレがいることを気づかれないこと

セフレをつくることも非常にハードルが高いものですが、セフレを作っても周囲にあまりばれてしまってはそれからの新たな性生活を送る際にマイナスポイントになります。
だからこそ、まずは秘密が守れる、またはもともと友達関係だった同世代の女性をターゲットに絞ることがおすすめなのです。
お互いの生活圏や世界を壊さないことを約束できる人でないとセフレにしない方がいいです。

美人ではないそそる女がセフレにいい

その中でも正直、10段階でトップレベルの10の美女、もちろん、これは落とすことも大変ですがこの最高ランクよりも7もしくは6くらいで見た目はいまいちでもなぜか男にもてる、美人ではないが何かそそるというタイプがセフレにおすすめです。

付き合って、愛を確かめるわけではなく、性生活だけの付き合いだけにそれほど一緒にいる時間が長いわけでもありません。

おすすめとしては毎週1回程度かなという感じです。これ以上多いと同じ相手だといかに体の愛称がよくとも飽きてしまいます。

冒頭に記載した通り、秘密を守れるタイプ、これほど重きを置くことはありません。
ということもあって、非常にセフレづくりにはハードルが高いのですが、お互い共通の知人がいないことがベストです。体だけの関係とはいえ、ちょっとしたトラブルであとあと問題になるよりは割り切れたほうがいいですから。

周りの女性のセフレか確かめる方法

男性がセフレを作りたい時は、女性をよく見ることから始めることが大切です。
まずセフレになりたいと思う女性は、エッチが好きだということが前提になります。

エッチが好きな女性は、必ずモテを意識しています。
職場などで、周囲の中で明らかにメイクが濃い女性、きっちりしたメイクをしている女性はモテを意識している可能性が高いです。

また、ガードが低い女性もセフレになりやすいです。
ガードが固い女性は、エッチが好きでも、セフレという関係を良しとしないでしょう。

恋愛関係ではなく、あくまでセフレにこだわって相手を探すときは、ふたりきりの食事や飲み会に誘ってみましょう。きちんと恋愛をしたいタイプの女性は、男性とふたりきりで食事や飲み会をすることを拒否するはずです。
逆にすぐにOKを出す女性は、かなりガードが低い女性です。

特定の男性と恋愛関係になりたいというよりも、毎日が楽しければ良いということを優先するタイプです。このような享楽的なタイプの女性はセフレになりやすい性格だと言えます。

まとめると

「モテを意識したメイクをしている女性」

「男性とのふたりきりの飲み会を、すぐOKする女性」

のふたつが揃っていると、セフレになる可能性が高いでしょう。

SNSや出会い系でのセフレの作り方

今の周りの人間関係を壊したくないので女性のセフレを作れないと思っている男性も多いと思います。
また周りに女性がいなくてそもそも出会いがない人もいるでしょう。

どんなにセックスできる友達がほしいと思っても実際にセフレを作るにはどうしたら良いか分からないという人も多いと思います。

そういう人がどういう風にしてセフレを作ったら良いのかというと、一番良いのはSNSや出会い系を活用するのが
一番手っ取り早いです。確かに中には本当にネットのSNSを使ってセフレが見つかるのかと思う人もいるかと思います。

ですが、そういう人も本気でセフレを作りたいと思うなら無暗に合コンに参加するよりもSNSを活用してセフレを探した方が効率が良いです。また単に効率が良いというだけでなく、合コンでセフレを探すというのは現実問題としてかなり無理があるからです。

確かに中にはセフレになってくれるような人も合コンで見つける事も可能かもしれないです。
ですが、実際には合コンでセフレで探すのは難しいです。

それよりはSNSで自分からセフレになりたいと言っている女性を探す方が良いです。
ですから、本気でセフレを作りたいと思うならあらゆるSNSを活用して探すのが一番です。

ただこの際も必ず複数のSNSを活用してセフレが多くいそうなところを利用しないと
ダメです。そうしないとなかなかセフレを作れないです。

出会い系では人妻がセフレになりやすい

セフレの作り方でを出会い系を利用するときは女性を探しやすい環境を作ることが大切です。
そのためにもっとも重視したいのがターゲットを絞ると言うことです。

セフレになる相手はそう簡単に見つかるものでもなく、双方の意思が大切になります。
セフレを作るような出会いを求めておらず、純粋な恋人を求めている人をターゲットとしてしまうとあとあとになって大変な事態に巻き込まれてしまう場合もあります。
後腐れなく体の関係だけで完結するセフレとして出会いを求めるならば、相手もセフレ出会いを探していることが大前提になるのです。

そういった意味では、セフレ 出会いを探すならば出会い系サイトがもっとも効率的に探せる場所と言えるでしょう。
出会い系サイトではセフレ出会いを求める人口比率が高いですから、お互いにセフレとして付き合える、恋人ではない関係を築き上げることが難しくありません。

出会い系サイトを使ってセフレを探せば、後腐れもまったくない割り切ったセフレを見つけることができます。

セフレ 出会いを出会い系サイトで探す場合に、もっともターゲットにしやすいのは人妻。
人妻は結婚をしてしばらくたつとセックスをしなくなっていきます。
それでも体が疼いて仕方ないと言う人妻は多くいるのです。
そういった人妻はセフレ探しで出会いを求めて出会い系サイトに登録していることが多いものです。な

セフレ 作りたいと求める人妻が出会い系サイトに登録するかと言うと身近では探しにくいからです。
人妻には人妻のコミュニティーと言うものがあります。

ですから、近い関係の中でセフレを探してしまうと、コミュニティー内でそういった情報が広まり旦那さんにも知れ渡ってしまう危険性があります。
だから人妻は出会い系を使って、もう少し広いコミュニティー内でセフレ探しをする人妻が多いのです。
人妻ならば恋人関係を迫られることも少なく、お互いに目的がセックスと言う共通点もあるので、セフレにするには好都合とも言えます。
つまり女がセフレになるのを望んでいるのです。

もしあなたがセフレに本当に会えるか不安だったりもっとほかの人の体験談を知りたいのであれば、100人の出会い系体験談からHな女子がわかる方法を独占公開!で出会い系サイトでのセフレ作りに成功している後に続きましょうね!



出会い系体験談とは

出会い系サイトの優良